上海日本人学校 虹橋校 Shanghai Japanese School HongQiao Campus

退学手続きの流れ

退学手続きの流れ

 

A:すでに虹橋校への登校を再開されている場合

    退学(転学)の予定ができたら、担任に連絡をお願いいたします。ごきょうだいで在籍されている

場合、それぞれの担任の先生に連絡が必要です。その後、担任より手続きに必要な書類をお渡し

いたします。

 退学届の提出は退学希望日の2か月前から可能です。

 

B:まだ登校を再開されていない場合

 退学届 (※クリックすると様式が開きます) をプリントアウトし、必要事項を記入してください。

※ 本校が退学届提出のメールを受信した日を受領日といたします。

受領日および提出日(=メール送信日)をさかのぼって退学日とすることはできません。

※ 退学日に応じて納付の必要な授業料・PTA会費が変わってきます。

ホームページの「よくあるご質問」の「8.月の途中で退学した場合の授業料はどうなり

ますか?」をご覧ください。

※ 申請者のメール送信ミスにより、希望日に退学手続きができず授業料等が変動した

ケースがございましたので十分ご注意ください。

※ 転出先が不明の場合は空欄でも結構です。

※ 必ず押印 (または自筆のサイン) をお願いいたします。

     

 

2 記入済みの退学届をPDFにし、メール添付で虹橋校まで送信してください

    〇 提出先メールアドレス : jimu-hq@srx.net.cn

※ 内容がはっきり確認できるものに限り、写真データでも結構です。

 

 

3 校車バス利用者の方は、 校車利用取消届(※クリックすると様式が開きます)をプリントし

必要事項を記入したものをPDFにし、メール添付でバス担当まで送信してください。

    〇 バス担当メールアドレス : bus-hongqiao@srx.net.cn

 

※ 内容がはっきり確認できるものに限り、写真データでも結構です。

 

 

※ 本校にメールが届きましたら受領の返信メールをいたします。

※ 本校からのメールが迷惑メールに振り分けられている場合がございます。お問い合わせの前に確認を

お願いいたします。

 

 

 

以上