上海日本人学校 虹橋校 Shanghai Japanese School HongQiao Campus

沿革史

 
昭和50年度 (1975)    西澤憲一郎初代総領事の時、総領事館(和平飯店)の一室を借りて
                             「上海補習学校」を開設。授業は週1回(児童生徒数7名)
          
昭和54年度 (1979)    全日制に準じる授業開始:授業は月~土(児童生徒数6名)
          
昭和57年度 (1982)    鈴木善行総理大臣来校
          
昭和58年度 (1983)    中曽根康弘総理大臣来校
          
昭和62年度 (1987)    上海日本人学校開校。1回入学式・始業式創立1周年 上海日本人学校校章を制定
                               1回卒業式・修了式(卒業生:小学部8名)
          
平成元年度 (1989)    校歌作曲者 團伊玖磨先生ご夫妻来校。
          
平成3年度 (1991)     文部省の研究指定を受ける。
          
平成4年度 (1992)     学校地番変更(新滬閔路7878号に)1回語学発表会
          
平成5年度 (1993)     上海市人民政府外事弁公室に承認され、上海市教育委員会に登録された。
          
平成7年度 (1995)     新校舎杭打式(虹梅路3185号)
          
平成8年度 (1996)     新校舎へ移転
          
平成9年度 (1997)     日中国交回復25周年記念第一回中学生中国語・日本語スピーチ大会
          
平成10年度 (1998)    町村信孝文部大臣来校2期校舎竣工(6教室)
          
平成11年度 (1999)    小学部6年・中学部3年修学旅行(北京)日曜参観:江崎玲於奈氏来校講演
          
平成12年度 (2000)    中国国内校長会(上海で開催)
          
平成14年度 (2002)    3期校舎竣工(9教室)
          
平成15年度 (2003)    4期新校舎建設工事が開始される。
          
平成16年度 (2004)    4期校舎竣工式(普通教室25・室内温水プール・体育館・特別教室)
                                プール開き(金メダリスト 田口 信教氏来校)
          
平成17年度 (2005)    虹橋校・浦東校 お別れ会
          
平成18年度 (2006)    浦東校開校式・始業式20周年記念講演会(永 六輔 氏)創立20周年記念式典
          
平成19年度 (2007)    日中国交正常化35周年記念PTA特別講演会(アグネスチャン氏)
          
平成20年度 (2008)    校庭・タータン張り替え作業完了
 
平成21年度 (2009)    校舎改築(塀,南北校舎トイレ,大型避雷針設置),
 
平成21年度 (2009)    校舎改築(塀,南北校舎トイレ,大型避雷針設置),
                               運動会自校開催,特別支援学級「虹の子」開設
 
平成22年度 (2010)   上海万博日本館ステージ6年出演,校舎改築(校舎西側塀,南北校舎壁,ピロティー塗装)
                               外戚人員子女学校に認定(9)
          
平成23年度 (2011)   全教室にプロジェクター,スクリーンの設置・運動場の整備,東校舎内壁の塗替え
 
平成24年度 (2012)   第1体育館フロアの全面張り替え
 
平成25年度 (2013)   第1体育館に大型スクリーンの設置・トラックタータンの部分張り替え
 
平成26年度 (2014)   第2体育館にエアコン設置